旬の「苺とチョコレート」をテーマに、東北食材の「んめぇもの」を楽しむ月替わりのアフタヌーンティー

FOREST KITCHEN with Outdoor Livingでは、この度、カフェタイムで東北の食材を使ったメニューを気軽に楽しんでいただく新企画として、月替わりで東北の食材をテーマにした約20種類のメニューの軽食・デザートが楽しめるアフタヌーンティーの提供を開始いたしました。

【テーマは「苺とチョコレート」。宮城のブランド苺「にこにこベリー」の他、軽食やデザートも苺尽くしのラインナップに】
1月から開始のアフタヌーンティーのテーマは「苺とチョコレート」です。東北一の苺の産地である宮城県のブランド苺「にこにこベリー」をデザートの一部に使用しております。「にこにこベリー」は宮城のオリジナル品種「もういっこ」と、全国で人気の品種「とちおとめ」を交配させて誕生した宮城県開発のオリジナルブランドの苺の品種です。甘味と酸味のバランスが良く、真っ赤でかわいい断面が特徴的な美しい円錐形をしています。冬が旬の苺を軽食にもデザートにもふんだんに取り入れた、苺尽くしのアフタヌーンティーをお楽しみください。

【おすすめメニュー】
■1品目:フォワグラのグリル イチゴバルサミコ
フォワグラはグリルすることでとろける濃厚な味わいに。その濃厚さと、苺を使ったほどよい酸味のバルサミコソースのハーモニーをお楽しみください。午後のゆっくりとした時間に贅沢な気分を味わえるメニューです。

■2品目:「にこにこベリー」のマカロンフレーズ
アフタヌーンティーで人気メニューのマカロンに、宮城県産「にこにこベリー」を盛り付けました。マカロンのサクサクふわふわとした食感と、「にこにこベリー」のフレッシュ感をお楽しみください。

■3品目:上村豆腐店のグルテンフリーおからブラウニー
宮城県仙台市にある、明治12年創業の老舗「上村豆腐店」のおからを使ったグルテンフリーのブラウニーです。おからならではの繊維質な食感としっとりと重厚感のある口当たりが特徴で、糖質が気になる方にも美味しく召し上がっていただけるメニューです。

【7つ星ホテルで提供されているロンネフェルトの紅茶や、イギリスのオーガニックティーをセット】
アフタヌーンティーとあわせてお楽しみいただける飲み物にはドバイの7つ星ホテルで提供されているロンネフェルトの紅茶や、イギリス・パッカハーブスのオーガニックティーをご用意しております。
また、コーヒーは長時間焙煎によるまろやかな味わいが特徴の氷温熟成コーヒーをご用意しました。
どのお飲み物もおかわり自由ですので、メニューにあわせてお好きなお飲み物をお選びいただきゆっくりとお楽しみください。

【ご予約はこちらのURLより承ります】
当日予約可
https://rsv.ebica.jp/ebica2/webrsv/rsv_plans/?cltid=e014007601&shop=12178&planid=190431
※本メニューは2月末までご提供しております
※メニューは一例です
※仕入れ状況などによりメニュー内容が一部変更になる場合がございます、ご了承ください。

トピックス一覧